本文へスキップ

神奈川県平塚市の歯科クリニック。 古城(こじょう)歯科クリニック

ご予約・お問い合わせは、こちらまで。お気軽にお電話下さい
TEL 0463-22-2288

マウスピース

歯ぎしり止めのマウスピース 作ってみませんか?

  •  寝ているときにギリギリ
    音がする場合
     目覚めたときに顎のあたりに
    顎の関節に痛みや疲労感
     原因はよくわかっていません
    ストレス過多で出ることも
         
  • 最近は、自己申告される方も多くなってきました。が、寝ているときのことはわかりませんね。
  • 私たちは、お口を拝見させていただくと、一目でわかることもあります。
  • 例えば、お口の中に力こぶのようなものがあったり、歯が平らになっている(削れている)など・・。
  • 実は、歯ぎしりに種類があることをご存知でしたか?
  • ギリギリ音がしていなくても、実は昼間に?!など、知らない間にやっていることも考えられます。
  • 歯ぎしりの種類  
     
    歯を噛み合わせること
    昼間にされる方も多いようです
     
    一般的な歯ぎしりのこと
    ギリギリ音がすることが多い
     
    ぐぅ~っと噛みしめるので
    あまり音がしません
  •  
  • 「歯ぎしり」なんて、ただの癖だと、軽視はできません。
  • 最近、歯を失う原因として問題視されているのが「歯根破折」
  • 文字通り、歯の根が折れることなのですが、その根源が「歯ぎしり」といわれているのです。
  • また、歯周病が進行する原因ともいわれており、歯には「百害あって一利なし」
  • 歯ぎしりの原因は、ストレスや習癖などと言われていますが、詳しくはわかっていません。
  • そのため、止める方法もわかりません。
  • では、どうするのか?
  • 少しでも歯に負担がかからないように就寝時の「マウスピース」装着をおススメします。
  • このマウスピースは、被せものを作る時と同じ、型取りとするので、あなただけのオーダーメイド品!
  • ぴったりフィットするので違和感も少なく、寝ている間にとれてしまうことも少ないです。
  • 市販のものもありますが、歯科で作るオーダーメイド品とは、全く違います!
  • 健康保険の適用もできるため、一度お試しいただくこともよいでしょう。
  • なお、歯科治療が終わった後の方が、おススメですよ。
  • 上の歯だけにはめます
    透明なので、昼間にはめていても
    目立ちにくいです
     使ったら流水で洗うだけ
    専用の洗浄剤もあります
    ※熱湯厳禁・変形します!
     使ったら専用ケースに
    紛失原因NO1は
    ティッシュにくるむこと
         

スポーツされる方にはおススメします! スポーツマウスガード

  • 歯科医院をやっていて、残念ながらどうにもできないことで多いのが・・
  • 「前歯が折れた」
  • 小さなお子さんが転んで折れる場合は、ほとんどが乳歯。
  • 私たちが危惧しているのは、小学生以上のスポーツのバッティング(衝突)による破折です。
  •  
  • 特に気を付けてほしいのが、サッカー・ラグビー・バスケ。
  • ゴール前で勢い余って、前歯に頭が当たって「バキッ」
  •  
  • 流血騒動になり、親御さんもあわててご来院されることも。
  • 状態が良ければ、再植といって、もう一度戻す場合もあります。
  • ただし、上手くいかないこともあり、歯を補う治療になることも。
  • そうならないために、スポーツをされる方は、大人子供関わらず、スポーツマウスガードの装着を!!
  • ボクサーがつけるマウスピースみたいなやつでしょ? 違和感が強そう・・。
  •  
  • 歯は、スポーツにとっても重要な役割があり、最近はプロスポーツ選手も当たり前のように使っています。
  • しっかりと噛めることは、力を発揮するときや集中するときにとても大切な役割を果たします。
  • 確かに、入れているという感覚はありますが、万が一の歯を守る保険です。
  • 歯を守りつつ、より実力が発揮できるのだから、一石二鳥!
  • 市販品のスポーツマウスガードと違い、歯を作る時と同じ型取りをして作るオーダーメイド品。
  • だから、フィット感も高く、違和感も少ないです。
  • 中高の部活動でも、マウスガードを作る事を求められる場合もあります。
  • 先生は、スポーツ歯科の研修会に参加して研究しました。
  • 一般的なマウスピースの機械ではなく、専用の器械も導入し、素材や厚みも選べるようになりました。
  • 空手などの格闘技をされる方にもお作りし、好評でした。
  • スポーツマウスガードは自費診療になります。お子さんは、顎の成長とともに作り変える必要があるため、
  • 学生割引も導入しています。ぜひ一度ご検討ください!


古城歯科クリニック古城歯科クリニック

〒254-0807
神奈川県平塚市代官町32−17
TEL 0463−22−2288
休診日:水曜・祝日





子どもの歯並び









院長ごあいさつ 〜 過去分 〜